Home * Admin * New entry * Up load * All archives

夕慕



夕慕



昨日の夕暮れです。

木立のシルエットに
西の空の綺麗なところだけを切り撮りました。



パフィの木の夕景




日没直後の一刻。
何処で撮ろうか、悩みますね~。
パフィ―の木当たりの背景が良いかなと思って直行しましたが
今時期はもう、日没の位置が北寄りに移っていました。






Artな丘



art



親子の木がある丘



融雪剤が散布された丘は
アートに切り撮りたい・・・



しかしながら
ISO感度1600で撮ってしまった・・・ヾ(´ε`;)ゝ

融雪剤の丘



融雪剤の丘1



チョットだけ
夕景を期待して出掛けました。
チョットだけ雲が色づきました。




融雪剤の丘2




3月18日撮影



ISO感度が前回使ったままで・・・1600になってました。
かなりノイズてんこ盛り感ありますが
おかげさまで写真は明るめに写ってますwww




丘の雪景色



整列



晴天の青空と
丘に整列した木々があるだけでも
いいな~と思える雪景色の丘風景



今冬は青い樹影も撮らずに居たな・・・と。
ギャラリーがたくさんの有名地の近くで(*´з`)

樹影



3月12日撮影



Flickrの過去画像を見ると
今冬の写真の少なさに驚く。
丘の雪景色は特に少なかったです(・∀・i)タラー



メルヘンの丘の満月



メルヘンの丘の満月





満月の月の出が大好物です。




そんな訳で昨日、2ヶ月振りに丘に出撃してきました。
月撮影は半年振りで、、、設定を迷走している間に
月の出シーンは失敗してしまいました。
此の場所に来る前に汽車1本撮っていたのも敗因の一つ( ̄▽ ̄;)
事前準備の大切さ・・・いつも痛感してますヾ(´ε`;)ゝ




群青



群青


1月8日撮影

日没のあと
西の空がまだ、少し明るい時間
深い青色した雪原を撮りました。
少~しスローシャッターで・・・
少~しブレさせて(笑)




本日、今冬最低気温-22.5℃
うちの辺りはもっと、気温が下がっていたような気がする。
美瑛の丘でも所に寄っては-30℃位までいったらしい。
サブ過ぎて、撮影に出掛ける根性はナシです・・・(*´з`)



快晴の日には



天晴




快晴の日には

撮影に出掛けたくなるのだが。

晴れた日が続くと

雪が降るシーンが撮りたくなる。



快晴の日は





でもって、、、
またまた、2週間、撮影に出掛けない日々が続いております( ̄▽ ̄;)

年明け、ほとんど雪の降る日がないのですョ。
雪かきの作業がなくて楽ちんなのは
とても良い事なんですけど。
どうも、写欲が湧いて来ない。

今、撮りたいのは
豪快に雪を跳ねのけてゆくラッセル車なんだよなぁ・・・(笑)

そんな事を思ってると
その内、イヤと云うほどの大雪になるんじゃないかと
ヒヤヒヤしながら過ごしております。


1月8日撮影・・・美瑛の丘写真にて
1週間振りの更新で近況報告でございましたm(__)m



蒼の刻



蒼の刻 1

メルヘンの丘




日没後、完全に夜になる前のホンの一刻
フォトジェニックな冬の夕暮れが大好きなんですよ。




蒼の刻 2

白雪頂く十勝岳連峰
蒼い世界だからこそ 白い山が際立ちます。



蒼の刻 3

最後は久し振りに「クリスマスツリーの木」
休日は特にギャラリーがいっぱいで、好きなポジションには着けませんでした。






昨日は一冬にそう何度もない爽快な冬晴れでした。
特に綺麗に山々が見えると出掛けずにはいられません。
今回も鉄優先にしてしまいましたので
汽車の時間の合い間にちょこっとづつ丘巡りをしてきました( ̄▽ ̄;)
今日の写真は帰り道に撮ったものを順番に。


今週は連日、雪の予報です。
大雪は勘弁して頂きたい。
雪降る線路端に行きたいのです~٩( ''ω'' )و



初撮りのつづき



残照



丘の高い場所も日が陰っていましたが
雲がかかる十勝岳連峰には残照が射していました。



流れる雲も夕陽色に染まってました・・・が

夕映え




また、丘の上に戻ると
厚い雲に覆われた西の空の一部が
真っ赤に染まっていたのでした・・・orz



今朝の旭川は-19.2℃と今季最低気温でした。
市内の江丹別町では-26.6℃。
一度、そんな江丹別に行ってみようかなと思ってましたが忘れてました。
寒いと出掛ける気が全くおきないから忘れるんだ(笑)




このカテゴリーに該当する記事はありません。