いいかげん de イイ感じ

撮った写真をならべて日々の出来事をウダウダと綴っております。
MENU
edit

冬物語 Ⅰ



霧氷の通り道


カラマツ林☆一面だけに霧氷の華が咲いていました。
冬の王様が通った道標なのでしょうか。








朝陽を撮り終えて
美瑛に戻ると
まだまだ、お日さまの力弱く
どこまでも・・・どこまでも
白い
光までも白い

冬物語・・・



霧氷の丘






白い丘2






白い丘1






今日の一曲~☆

Modern Jazz Quartet-Winter Tale





http://youtu.be/5iPSk9h4O1g




10 Comments

さく☆ says..."初コメントです(^_^)/"
ブログにお邪魔します☆
風景画が大好きなわたしにとってブログの写真をみて
とても感動しました(・゜レ゜・)” 美瑛や富良野は
夏には良く行きますがこんなに綺麗なスポットがあるなんて
生で見たらぜったい涙しそうです☆
2013.02.20 04:33 | URL | #- [edit]
ノリかめ says...""
おはようございます。
「冬の王様の通った道標。」
いい表現ですね。
パクろうかな。(笑)
モノトーンの冬物語、次が楽しみです。
2013.02.20 05:54 | URL | #- [edit]
vivid says...""
おはようございます。
4枚目、すごくいい。
セピア調のようです。
フィルターを使わないでこの色になるのだから
自然ってすごいなぁ と 実感。(^^)
2013.02.20 08:56 | URL | #- [edit]
キキ says...""
e-149さく☆さん おはようございます。
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。

足跡からさく☆さんのブログにお邪魔しました。
同じ旭川の方なんですね。
美瑛、富良野の写真を撮り始めて一年半くらいになります。
まだまだ、見ていない風景がたくさんありますね。
私は冬景色の方が好きだとこの頃思います(〃艸〃)


2013.02.20 10:09 | URL | #PDFQKA4U [edit]
キキ says...""
e-149ノリかめさん  おはようございます。
コメントありがとうございます。

> 「冬の王様の通った道標。」
> いい表現ですね。
> パクろうかな。(笑)

是非、パクって下さい(笑)
ロマンチストなノリかめさんが創る
冬物語はきっと美しいでしょうね。
楽しみにしてますよ(*^^)v

2013.02.20 10:13 | URL | #PDFQKA4U [edit]
キキ says...""
e-149vividさん おはようございます。
コメントありがとうございます。

このところWBはマニュアルで撮っているんですが
何をどうしていたのかを全く覚えていないのです・・・(・∀・i)タラー・・・
自然とカメラの性能は偉大です(笑)



2013.02.20 10:24 | URL | #PDFQKA4U [edit]
サトちゃん@ says...""
こんばんは。
ただただ白い雪の中を一人歩いてみたくなりました。
きっと変な人だと思われるだろうなぁ^^; 

冬物語と聞くとどうしてもビールを思い出します。
今夜は赤ワインなんですけどね(笑)
2013.02.20 20:52 | URL | #- [edit]
ブラックニッカ says...""
こんばんは。
こんな素敵な写真を見せられると
今夜もぐっすりと眠れそうです。
ありがとう・・・
2013.02.20 21:30 | URL | #- [edit]
キキ says...""
e-149サトちゃん こんばんは。
コメントありがとうございます。

変な人だとは思いませんよ
カメラを首から下げて
白い雪の中を歩いているオジサン。。。と
思います(笑)

今夜は赤ワインなんですか?
あぁ。。。想像してしまいました。
ワイングラスを片手にしているサトちゃんのお顔。
ほろ酔い加減でポッと赤くなった。。。
雪焼けで赤いのか。。。( ̄m ̄〃)!
2013.02.20 23:19 | URL | #PDFQKA4U [edit]
キキ says...""
e-149ブラックニッカさん  こんばんは。
コメントありがとうございます。

歯が痛いのにお酒を飲まれて大丈夫ですか?!
疼いて眠れなくなったりしませんか?
腫れからくる痛みには
消毒が一番ですよね。。。お酒で消毒になるのかな(笑)

2013.02.20 23:23 | URL | #PDFQKA4U [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ekagen123.blog16.fc2.com/tb.php/1626-1a650632
該当の記事は見つかりませんでした。