Home * Admin * New entry * Up load * All archives

汽車を待つ間



朝の光



汽車を待つ間
隣には誰もいないけど
時計を気にしながら。
ダイヤモンドダストが舞う中
燦々と降り注ぐ
朝の光を受ける枯草を撮っていたwwwwww


ダイヤモンドダストは
手持ち撮影だったので撮れませんでした(´艸`*)








20:40 | 旭川市内~近郊 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
待っていた汽車に | top | さよなら赤電車 ②

comments

# きれいですね
kiki 様

はじめまして。
いつも拝見させて頂き、北海道の冬景色を懐かしく思い出しています。
寒い中での待時間・・・さぞ大変だったでしょうが、写真のトーンと
丸ボケが絶妙で、春が近いといったような暖かさすら感じます。
すばらしいですね。

私事ですが、kikiさんが私の拙いブログの開設以来累計1000人目の
訪問者様のようです。ありがとうございます。
ブログを始めてまだ5カ月にもなっていませんので、これからも精進して
写真の技を磨く所存です。
朝陽の写真ばかりで変わり映えしませんが、懲りずに覗きに来て頂ければ
幸いです。よろしくお願い致します。
のほほん隠居さん | 2015/02/25 01:23 | URL [編集] | page top↑
#
おはようございます
ダイヤモンドダストは撮れなかったけど
それに匹敵する位、綺麗な丸ボケですね
ぼびぱぱさん | 2015/02/25 07:06 | URL [編集] | page top↑
#
なごり雪
ふざけすぎた季節の後で
今春が来て君はきれいになった。
去年よりずっときれいになった
う~ん、私の学生時代にはこんなきれいな別れはなかった。(笑)
今回は詩の世界より少し寂しくてかなりきれいな映像ですね。
vividさん | 2015/02/25 10:24 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは
ダイヤモンドダストは撮れなかったようですが
雪景色の中の玉ボケ、とても美しいです^^
こうして見ると枯れ草も画になりますね~~
土佐けんさん | 2015/02/25 21:02 | URL [編集] | page top↑
#
e-53のほほん隠居さん こんばんは。
コメントをありがとうございます♪

懐かしく思い出されると云う事は
北海道に住んでいたか、来られたことがおありなんですね。
私が1000人目の訪問者とは光栄です。
私も嬉しいです。お知らせ頂きありがとうございます♪
これからものほほん隠居さんのステキな朝陽のお写真
拝見させて頂きますね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
キキさん | 2015/02/25 22:41 | URL [編集] | page top↑
#
e-53ぼびぱぱさん こんばんは。
コメントをありがとうございます♪

ダイヤモンドダストは浮遊していますけど
雪原の光の玉ボケは動かないので
撮りやすいんですよね(笑)
キキさん | 2015/02/25 22:42 | URL [編集] | page top↑
#
e-53vividさん こんばんは。
コメントをありがとうございます♪

「なごり雪」を思い出して下さってありがとうございます♪
正やんの詩の世界はステキ過ぎるんですよ。

キキさん | 2015/02/25 22:51 | URL [編集] | page top↑
#
e-53土佐けんさん こんばんは。
コメントをありがとうございます♪

冬の外は花も何もないのですが
霧氷がつくものは綺麗で画になります。
そんな朝は必ず撮りたくなるんです(´艸`*)
キキさん | 2015/02/25 22:54 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ekagen123.blog16.fc2.com/tb.php/2307-9a8f23be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)